新たなスタート。

Umineko美容室女性美容師オーナー フルセ ハナBlog

原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からのスタート。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 温もりのあるお店づくり、スタッフのやりたいことへの実現、福利厚生を整えて少ない人数で最大の利益を生み出す経営をしています。

10月に入り、新しくみちこさんが仲間なってくれてからウミネコ美容室が変わってきています。

私がウミネコ美容室をスタッフに任せてから、ちょうど一年になります。
ここで今一度、立ち止まってウミネコ美容室のあり方を考える事が出来ることに感謝をしています。

そう考えるとこのタイミングでみちこさんが仲間になってくれたことにとても大きな意味があるように思います。

スタッフに今は毎日のように“オーナーとして、いち美容師としての想い”をうざいくらい発信しています 笑

でも。

サロンにいないからこそ、より、
《伝え続けていかないといけない》
ということを学びました。

“任せる”  ことは “なにもしない”
ことではないということ。

ここを理解しないといけないことがわかりました。

同じサロンで毎日同じルーティーンで働くみんなにとって私が出来ることはなにか。

○やりたい仕事へ変化させる事。
○希望を持てる環境に変えること。
○成長できること。

そのためにはスタッフにも協力してもらわないといけないです。
だからこそ、伝えること。

仕事とは
《想い、考える事》

ヒトは考える事ができます。
悩む事ができます。
もっとこうしたいと望む事が出来ます。
それを叶える事もできます。

そして、より発展性のある生き方を求める事が出来ます。

いろんな事が巡ります。

でも一番はウミネコ美容室のスタッフに幸せになってもらいたい。

来店して下さるお客様にも喜びをいつも持ち帰ってもらいたい。

そこからお客様が繋がり新しい出会いを作りたい。

これを日々、叶えるため。
それがウミネコ美容室オーナーとしての幸せです。

さらに、今月は以前勤めていた美容室にサポートしに長野まで行って参ります。
実はこの仕事、ずっとやりたかったことで夢が叶いました。
「オフではなく、仕事として、プリズムCOに行くこと。」
叶えてくれてありがとうございます。

そして、11月にあるランチ会の案も練りつつ。

私が関わる事で絶対にプラスになる仕事をしていきます。

ウミネコ美容室をはじめる時の想いを胸の真ん中に。




0コメント

  • 1000 / 1000