大人になる。

Umineko美容室女性美容師オーナー フルセ ハナBlog

原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からのスタート。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 温もりのあるお店づくり、スタッフのやりたいことへの実現、福利厚生を整えて少ない人数で最大の利益を生み出す経営をしています。

今日は成人式ですね☺︎

ご成人おめでとうございます‼︎

ウミネコも今年はたくさんのセレモニーのお手伝いをさせていただきました。

『今日から大人』

という区切り。
私は20歳の時はまだ学生で何も考えてもいませんでした。

まさか、美容師としてお店出してるなんてね。

考えないで過ぎる時間はとても早いです。
「その年で出来てないなんて何して来たの?」
こう言われない大人になるために。

自分で考え、道を選択する。
これはオーナーでなくても同じこと。
そのためにはしっかりとした裏付け(勉強、知識)が必要です。

私は去年それを実感しました。
時間を無駄にしないためにも人を率いてる立場の方ならなおのこと。

『今やるべきこと』

ここを見定めてしっかり自分の人生の時間を使い

『あんな大人になりたい』

こう思われるヒトになりたいですね。

経営者の方ならやるべきことを考えて行動してみませんか?
私も今回は受講した側からお話しさせて頂きます。
結果が欲しい方は受けてみる価値あると思います。

私は一年経たずに売上の心配をせずに経営者の仕事に専念できるようになりました。

ぜひお会い出来るのを楽しみにしています☺︎

鈴木塾3期 | LP

「職人オーナー」から「美容室経営者」への転身・・・!? このページでは、「職人経営」から脱却し、安定して年商億越えを実現するための「社長の仕事」についてお伝えします。 こんにちは。鈴木です。 私は、「職人オーナー」から「経営者」へとステップアップを目指す美容室経営者さんへサロン経営のお手伝いをさせていただいております。  ご存知だと思いますが・・・美容室は業界全体の7割が「個人経営」とも言われています。 実際に多くのオーナーさんは、現場で培ってきた「美容師」としての高い能力をもって独立。そのまま、ご自身の強いブランド力で運営されている方が大半ではないでしょうか?? そんな中、私自身は経営者として、「スタッフのためのステージ作り」へと自分の仕事を変えてからは、すぐに利益を数倍にすることができました。 例えて言うと、 私は経営者へと「転身」をしたことで、グンと成果を上げたのです。 もし、あなたも・・・ 職人美容師から経営者へとステップアップして、年商1億は突破したい美容室経営者として、サロンに出なくても利益2000万は確保したい といったことをお考えでしたら、続けて下記のレターをお読みください。 個人店の厳しい現実・・・ 今、美容業界は個人店が乱立しています。人口減少により、若手美容師の求人難に加え、新規集客も厳しくなることは予想されています。 かつて、多くの駄菓子屋さんがあった時代をイメージしてみてください。今はコンビニという大手企業に吸収されました。 同様のことが美容業界でもすでに進み始めています。 その時あなたは、コンビニより高い価値を提供し続けるような「個人店」を継続する自信はありますか?? 生涯現役・・・誰のため?? そもそも「生涯現役」という働き方は、誰のためでしょう??もしかしたら、お客さんのためにやりたいという「自分自身」のためだったりしませんでしょうか?? あなたが優秀であればあるほど・・・本来、多くの仲間を集めることや、もっとたくさんのお客さんへと価値を広げる役目があるのではないかと思います。 それは、あなたが経営者のステージへと転身することで実現可能になるのではないでしょうか??  では、どうすればいいの?? 答えは簡単です。仕事のステージは大きくわけて4つしかありません。 1.技術者(美容師)の仕事2.管理者(マネージャー)の仕事3.経営者(

salon-labo.com

0コメント

  • 1000 / 1000