【美容師】として活躍するために。

Umineko美容室女性美容師オーナー フルセ ハナBlog

原宿、沖縄西表、長野県から神奈川県横浜市センター北に拠点を移し、顧客「0」からのスタート。いろんな土地で過ごしたノウハウで女性サロンオーナーとして経営をしています。 2015年にネイルサロンロピを高校の同級生と立ち上げ、2016年アトリエサロンUminekoオープン 温もりのあるお店づくり、スタッフのやりたいことへの実現、福利厚生を整えて少ない人数で最大の利益を生み出す経営をしています。

美容師として一番の楽しみや、やりがいはお客様を担当する事だと思います。

アシスタント時代はスタイリストの指示、さらにトップアシスタントの指示、その他先輩からもあれこれ頼まれて…

『どれからやればいいんだー‼︎(オコ)』

という葛藤と理不尽な説教をよくされていました。
なのでアシスタント時代よく思っていたコト。

『早く自分の流れで仕事したい』


スタイリストになって、忙しくなるとアシスタントに手伝ってもらいながらの仕事でお客様を掛け持ちする事が増えてきます。

掛け持ちのお客様一人一人に気を配り、いっぱいいっぱいの気持ちの中で、アシスタントが違う動きや全く指示どうりの動きをしてくれなかったり、注意した事でやる気をなくされたり。

スタイリストになってやっとお客様に指示されてもも他の悩みが絶えませんでした。

だからこそ、ウミネコ美容室のキャリアアップの仕組みを変えました。

今でこそ、素晴らしいスタイリストの3人ですが、初めはスタッフみんなアシスタントでした。

周さんまでは私が技術も教えていましたが、技術指導になると職人気質と自分の感覚的な技術論なのでかなり四苦八苦。

井上と阿部は私やスタッフが教えるのではなく、教育を全て外部に任せることに。

その結果、スタイリストデビューも1年ちょっとで叶いました。

そしてお客様をファンにしていってくれています。

自分のことを好きになってくれるお客様を美容師として担当できること。

これこそ、美容師を目指したからには先ず体感するべき喜びです。

マンツーマンは誰にも邪魔されず仕事もできます。
それも私は美容師として幸せな仕事スタイリストだと思います。

技術に自信がない方もまだお客様を切ったことがないけどスタイリストに早くなりたい若手美容師さんも。ウミネコでは全力でバックアップしてすぐに活躍できます。

足りないところは営業中に講習に行ってもらいます。まだスタイリストではなくてもスタイリストになりたい気持ちがあれば大歓迎です!!

早く『美容師』として活躍しませんか⁇

頑張ってる貴方をお待ちしています‼︎
お気軽にご相談ください☺︎

0コメント

  • 1000 / 1000